「親鸞」

2011年11月14日 (月) 00:01

 

 

五木寛之著「親鸞」を読みました。

 

上下巻あって読み応えありましたが、

読み終わった後はなんとも言えない充実感がありました。

 

前からずっと興味があった親鸞、色々本を読みましたが、

五木寛之氏の小説のようなこの2冊は親鸞という人間を知る上で

とても分かりやすい、面白くて、泣ける、素晴らしい本でした。

 

 

先日東京国立博物館で催されている「法然と親鸞 特別展」に行って来ました。

 

 

 

本の中に出てくる、親鸞直筆の書物が目の前に広がっていて

大変な感銘を受けました。

 

 

子供は最初の10分で飽きてしまい、妻に任せっきりにしてしまいました・・・

 

 

期間中もう一度行きたいです!

 

 

 

蕨市 歯科 矯正歯科 予防歯科なら!

2011年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930