富士サファリパーク

2012年3月22日 (木) 23:12

この前の祝日に「富士サファリパーク」に行って来ました。

車から2メートルの距離で見るライオンの群れは圧巻でした。

みんな日向ぼっこしながら昼寝をしていました。

気持ち良さそう・・・

蕨市 歯医者 小児歯科 予防歯科なら!

歯科医師会学術講演会

2012年3月10日 (土) 20:57

本日、蕨戸田歯科医師会主催学術講演会に行って来ました。

演者は日本歯科大学歯科麻酔学講座教授砂田勝久先生。

演題は「いったい何が起きたんだ!」

興味をそそられる演題です。

気さくな先生で、ユーモアを交えながらの分かりやすい説明で

とても有意義な講演でした。

いわゆる歯科治療おける偶発症とその対処法という内容でしたが、

日々診療業務に携わっていますと、

何が起きても不思議ではないという環境であることは痛感していたつもりですが、

いざ講演を聴いて気が引き締まった思いです。

これから高齢化社会になっていきますので、

持病、生活習慣病をお持ちの患者様も増えると思います。

その中で安全、確実な歯科診療を行っていくうえで

実に有意義な講演でありましたし、

これからさらに技術、知識の獲得に努めなければならないことを再認識出来ました。

蕨市 歯科医院 歯周病 予防歯科なら!

親鸞 激動篇

2012年3月5日 (月) 23:37

五木寛之氏著「親鸞激動篇」を読みました。

前作「親鸞」が、幼少期より比叡を降りて、法然上人の弟子として浄土宗の念仏を広めて

そして念仏弾圧を受けるところまで。

今作は流人として越後、また常陸での親鸞の受難多き布教時代の話です。

親鸞の人生は一言で波乱万丈と言えますが、

親鸞フリークの五木氏の小説風な書き方がとても読み手にとっては入りやすく、

「悪人正機」、「他力」などの浄土真宗の考え方の理解が、自然と深まります。

本の中の親鸞の強固な意志、継続する力、人間らしい悩み多き考え方など強く胸を打たれました。

蕨 歯医者 インプラント 矯正歯科なら!

2012年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031