「愛は、あきらめない」

2014年10月27日 (月) 23:18

 

 

 

 

横田早紀江さん著、「愛はあきらめない」を読みました。

 

突然、理不尽に愛娘めぐみさんを奪われた横田早紀江さんが、

絶望の淵からどのように希望を見いだすに至ったのか。

クリスチャンとなってから、その信仰によっていかに

希望を持ち続けてこられたかが淡々と書かれています。

 

 

計り知れない苦しみ悲しみの中で、イエスキリストの助けを借りて

人生を自分なりに悟られたのだと思いました。

 

 

子を思う親の、偉大で無償な愛を感じました。

 

 

 

 

2014年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031