ご予約はこちら

2018年度日本歯科保存学会春季学術大会

2018年6月17日 (日) 08:27

 

 

先日、日本歯科保存学会の春季学術大会に行ってきました。

学会テーマは「Future Strategy」。

 

 

保存治療専門医の更新のための認定医研修会は

「修復治療のBasic Strategy -修復前準備を再考するー」が演題でした。

 

日々の診療で行う修復治療の原点、基本に絞った内容でとても勉強になりました。

 

歯科治療時に注意しべき基礎疾患と口腔がんの病理

2018年3月29日 (木) 14:48

先日、歯科医師会の学術講演会で東京歯科大学の松坂賢一先生の講演を聴きました。

 

日々診療をしていると疾患をお持ちの患者様にお会いします。

虚血性心疾患、高血圧、糖尿病、自己免疫疾患、腎肝機能障害や骨粗鬆症と

挙げれば切りがありません。

一見歯の治療と関係ないと思われがちですが、とても深い関係があります。

麻酔を打てば血圧が上がるし、歯を抜けば感染しやすくなる等です。

 

久しぶりに来院なさった患者様はもし体調に変化があった場合はお知らせいただければと思います。

2016年度日本歯科保存学会秋季学術大会

2016年10月30日 (日) 10:54




 

 

日本歯科保存学会の学術大会に行ってきました。

 

今回は長野県松本市で行われましたが、次の日も診療がありトンボ帰りの日程でしたので疲れました。

学会の合間に信州特産のせいろ蕎麦だけ食べることが出来ました。

 

今回の講習会のテーマは「歯根未完成歯の歯内療法の考え方」でした。

歯根未完成歯とはまだ根が出来上がっていない歯、つまり子供が対象ということです。

外傷やむし歯が原因で歯髄(歯の神経)に炎症が起こってしまった歯への対処法です。

 

従来の考え方では歯髄に炎症が起こってしまったら抜髄(歯の神経をとる)が鉄則でしたが

子供の場合は保存療法が有効であるとのトピックスが出来つつあります。

 

とても有意義な講演でした。

 

 

 

 

2016日本歯科保存学会春季学術大会

2016年6月30日 (木) 09:37

先日日本歯科保存学会の学術大会に行ってきました。

 

 

今年は144回目となる大会で栃木県総合文化センターにて行われました。

 

認定医講習会は歯牙の接着についての講演でした。

接着は現在の歯科治療の重要な部分を占め、

ミニマムインターベイション(歯の切削を最小限にする)にはなくてなならないものです。

 

接着材料の開発の歴史を学べて、明日からの診療に役立てたいと思います。

 

Zimmerインプラント講演会

2015年11月8日 (日) 17:53

 

 

 

 

 

株式会社白鳳主催のZimmerインプラントの講演会に行きました。

 

 

林先生や武田先生など、 大御所の先生のお話は勉強になります。

どのような時にどのインプラントを使うか、

症例によって選択するべき基準の大切さを教えていただきました。

2015年7月31日 (金) 17:35

 

 

 

 

先日の講演会です。

 

若林先生は歯周病治療の専門医で、有意義な講演でした。

 

蕨市でも明日8月から「蕨市歯周疾患検診」が始まり、今年は例年より長く11月末まで実施しております。

 

 

当院でも、受診券が届いた方は受けられますのでお気軽にご連絡ください。

2015日本歯科保存学会春季学術大会

2015年6月30日 (火) 21:34

 

 

 

 

 

先日北九州市で行われた日本歯科保存学会学術大会に参加して来ました。

保存治療専門医の更新と最先端治療の習得のためです。

 

 

認定医講習会の演題は「歯髄組織の保存について考える メカニカルストレスと歯髄組織の関係」でした。

In Vitroの研究発表の多く、大学院の研究を思い出し懐かしい話もありました。

 

 

歯の神経の温存についての貴重な意見を聞かせて貰いました。

インプラント講習会

2015年3月28日 (土) 11:01

 

 

 

 

今回の講習は上顎の骨が吸収している症例への対応でした。

タマゴの殻を使っての実習で、実際の上顎洞粘膜よりも難しかったです。

 

 

アドバンス50時間講習も今回が終わると、残すは5月の1回のみです。

もう少しなので頑張ります!

 

 

 

蕨市 歯医者 インプラント 歯周病なら

 

 

インプラント講習会

2014年12月21日 (日) 21:53

先日お伝えしたステップアップアドバンス50時間セミナーに行って来ました。

本日はインプラント埋入後に感染のリスクを減らし、清掃性が良くなる様々な縫合法を

ガム模型を使って学びました。

 

 

 

また顎骨の吸収が著しい症例においてのインプラントの埋入の方法を

ブタの骨を用いて学びました。

 

 

 

大変有意義な勉強会でした。

 

今日今年最後の日曜日が休診になってしまい患者様には

ご迷惑をおかけしました。

 

来年度にも何回か休診の予定はございますが、

ご理解の程よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

インプラント講習会

2014年9月21日 (日) 18:21

 

 

 

 

 

本日インプラントの勉強会に行ってきました。

 

豚の骨にインプラントを埋入しその感覚を勉強しました。

その他、顎骨へのインテグレートの機序、有病者の手術について、

感染が起こってしまったときの処置や投薬についてなど、色々勉強になりました。

 

 

今回からステップアップアドバンス50時間セミナーということで

来年の春まで総括的に行われるので何回か日曜日が休診になります。

 

 

患者様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

 

 

 

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031