ご予約はこちら

「夜更かしは虫歯のもと」

2019年4月26日 (金) 10:30

先日、北海道医療大や北海道大大学院の研究チームが夕食や就寝の時間が遅いと

子どもが虫歯になるリスクが高まるとの調査結果を専門誌に発表した。

経験的に悪いとされてきた夜更かしの影響が、科学的に証明されたという。

 

2012年8月~13年2月、北大病院で歯科外来を受診した16歳以下の230人を調査。

就寝や食事、歯磨きの時間などを、8日間記録してもらった。

1~16歳の140人から有効な回答があった。

その結果、乳歯のみが生えている2~7歳の子どもは、就寝や夕食の時間が遅かったり、

夕食の時刻にばらつきがあったりすると、虫歯の数が多いと判明した。

 

子供だけでなく大人も、夜寝ている時は唾液の分泌が低く歯周病のリスクが高まるので

就寝前は丁寧な歯ブラシを心掛けましょう。

投稿をどうぞ

2019年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ