正しい機能をもたせ、より美しいお口元を実現します。

審美歯科について

審美歯科とは、従来の虫歯や歯周病の治療など、通常の歯科で行っている治療に「美」という視点をプラスした治療です。歯を白くしたい、歯並びを綺麗にしたい、歯茎の色を美しいピンク色に改善したいなどの美しい口元を作ることを目的としています。

虫歯などの治療後に歯に被せ物を施しますが、審美性に優れたものやアレルギー体質の患者様向けなどそれぞれにあった被せ物をご提案するのも審美歯科のひとつです。また、歯を削らずに歯の色を白くするには、歯の表面の色素除去・歯石の除去を行うクリーニングと歯の色そのものを白くするホワイトニングがあります。

補綴物(被せ物)の種類

補綴とは虫歯などの治療の後に歯にかぶせるものを指します。補綴物には金属やプラスティック、クラウンなど様々な種類があります。審美的な理由だけでなく、歯茎との適合性など使用する補綴により異なります。

ジルコニア ジルコニアとは、酸化ジルコニウムを安定化させたセラミックで腐食にも強く、体ともよく馴染むことから医療分野でも広く使われ、歯科の審美性の高い治療の素材としても注目を集めています。オールセラミックスにジルコニアを使用することで、従来のセラミックでの強度の心配がなくなり、奥歯や複数歯の連結されたブリッジなど使用範囲が大幅に広まりました。
オールセラミックス 天然歯に近い自然な色を再現しやすく白さを長く保ち審美的に優れています。金属アレルギーの心配もありません。短所は割れる事もあるという点です。
メタルボンドクラウン 金属の表面にセラミック加工したものです。天然歯に近い色と艶があります。またブリッジなど強度を必要とするようなケースでも使用できるということが利点です。
ハイブリッドセラミックス 92%の瀬戸物と、プラスチックから成り立っています。天然歯と同様の白さと、歯質に近い硬さを持ちます。奥歯のように、噛む力が強くかかる部分にも、十分耐えうる強度と耐久性を持ちます。また経年的にも、歯質同様に磨り減ってくれるので、咬み合う相手の歯を痛めにくいという性質もあります。
ファイバーコア 差し歯にする際の土台となる材料です。軟らかさを兼ね備えているため、歯が割れる可能性を低くします。

ホワイトニング

ホワイトニングとは歯を白くすることですが、金属を白い物に変更したり、着色を除去する訳ではなく、もともとの歯質の色をより白く漂白することを指します。当医院では「NITEホワイト・エクセル」を用いてホワイトニングを行います。

NITEホワイト・エクセル

NITEホワイト・エクセルは着色歯面の改善を短期間で安全にかつ効果的にホワイトニングが行えるシステムです。歯科医師により作製されたマウストレーにNITEホワイト・エクセルのジェルを用いて使用します。

1日2時間使用することにより、素晴らしい効果を得ることができます。個人差にもよりますが、2週間程度で輝く白い歯になります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは歯科医院で受けるホワイトニングです。ホワイトニング剤を歯に塗布してから専用の光を照射することで、短期間で白い歯が手に入ります。

動いても照射位置が一定なので効率的な施術が可能になり、患者様の動いてはいけないという負担も軽減されます。